UMANIA SUMMER CAMP

umasummer.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 28日

せかいのカレーをつくろう 〜 Thai 編 Part.2

GREEN CURRY のバリエーションです。タマネギ1時間炒めて、ココナツミルク1缶とカリーペーストでソースを作ってしまえば、後は何入れても基本的にオッケーかと。
e0018863_21504713.jpg
チキンとピーマン入り。ピーマンは器に盛りつけてから入れた方がシャキシャキ感が残ってイイ感じ。ピクルス入れたグリーンサラダを添えて。
e0018863_21512555.jpg
遂に普通のカレー盛りに!!(笑)量はあまり上の写真と変わらないのですよ。
コレは豚とタマネギ入り。甘いアイスカーフィーを添えて。この旅で何回かグリーンカリー作りましたが、最後の方は辛さがもの足りなくなって、チリパウダーを大量に加えていたら、RED CURRY になりかけました(笑)
[PR]

# by umasummer | 2006-03-28 22:11 | 7716 MENU
2006年 03月 26日

せかいのカレーをつくろう 〜 Thai 編

昨夏、バンクーバーに再訪した際、お世話になってた友達の家が以前住んでいた家から近い事もあり、散歩&パトロールがてら、ランチでも食べようと my favorite area のひとつ Commercial Dr. へ。
e0018863_2123857.jpg
BEEF YELLOW CURRY

ビーフと甘いおいも(タロイモ?)が入ってます。独特の辛さを甘いおいもが中和してくれ、最初は変な感じだったけどたまらん美味さですね〜、これは。ライスがてんこ盛りだったら言う事ナシ!! なんですけどね〜〜(笑)ランチスペシャルで確か$6.95くらいだったような。腹七分目くらいでちょうど良いランチかな。
e0018863_213014.jpg
お店の外観。小さなお店ですが、味は抜群。お店の名前は TAKE THAI HOME 。スカイトレイン BROADWAY STN から Hastings St. 方面に坂を上る事10分程でしょうか。それまでにもいろいろな国のレストランやショップがあるので覗きながら歩くのも楽しいでしょう。

わたくしタイカリー大好き。しかしレストランではボリウムに限界があります。お腹いっぱい食べたいなら作るしかないでしょう! 実は結構作るの得意であります!! 日本にいる時は全く作りませんが、海外に出ると食材(タイカリーペースト等)が安く手に入るので良く作るんです。
e0018863_2131769.jpg
このような Green Curry Paste がスーパーで簡単に手に入ります。オレゴンの田舎にいた時は1、2種類程しかなかったペーストが多国籍が集まるバンクーバーでは何種類もあり、どれをチョイスしようか悩みました。「作るの得意」って書きましたが、こういうのがあるので誰でも簡単に作れてしまいます。
e0018863_2134855.jpg
ほんでもって作りました。レストランの盛り付け意識しちゃいましたよ(笑)
え〜と、作り方は…………タマネギを適当な大きさに切ってあめ色になるまで炒めます。焦がさないように小一時間程かかります。これが美味しさの素になるのであぜらずじっくりと。電気のコンロはこういうときちょっと不便さを感じるな。炒まったタマネギを取り出し、ナスをサッと炒めてこれも取り出します。
次にみじん切りのニンニクを炒めて、そこにチキンのドラムスティックを投入。塩コショウして、チキンがこんがりしてきたら市販のココナツミルク缶をひと缶投入。プラス、そのひと缶分の水とダシの素を少々入れて煮ます。沸騰したら弱火でコトコト。タマネギ投入、グリーンカリーペーストを味見をしながら入れていくんですが、だいたいココナツミルクひと缶+水の量に対し、ペースト半分(/瓶)くらい使います。
ペースト加えてからもコトコト煮ていくんですが、もういいかほりがしてたまらん感じに。味整えて最後にナスを加えて(煮過ぎてナスが溶けてしまわないように)ひと煮させて完成!!
よ〜く煮ているのでチキンは骨からスルリ、あ"〜〜〜美味し!!! ナスは意外と合いますよ。スパイシーでマイルド、タイカリーやめられません。7716 BAR のパテオで食べるタイカリーは最高です!!!
[PR]

# by umasummer | 2006-03-26 23:08 | 7716 MENU
2006年 03月 22日

青 ブルー Blue

e0018863_23385991.jpg
e0018863_23391296.jpg
e0018863_23392667.jpg
2005.07.23 @ Spanish Banks
[PR]

# by umasummer | 2006-03-22 23:45 | SUMMER CAMP
2006年 03月 22日

ココハドコ?

e0018863_1241577.jpg
e0018863_1243077.jpg
e0018863_1244220.jpg
2005.09.02 @ PNE
[PR]

# by umasummer | 2006-03-22 01:26 | SUMMER CAMP
2006年 01月 31日

priceless〜kits sunset

e0018863_15364366.jpg
e0018863_153726.jpg
e0018863_15371813.jpg
2005.12.21 @ Kits area
[PR]

# by umasummer | 2006-01-31 15:39 | SUMMER CAMP
2006年 01月 22日

カナディアン牛肉

日本はなめられてますな…………輸入再開したら全箱検査を強く望みます。

以前紹介したFREE BEEF
第3弾料理は鍋にしました。
e0018863_19254320.jpg
今回もテーブルにコンロを持ってきて一人鍋大会。
e0018863_1926348.jpg
袋の牛スジを食べれる部分だけ処理し、前回残って冷凍しておいた牛丼のタレに投入。タレが足りなかったので水足して、ダシの素と醤油と砂糖を加え二日ほど煮込みました。適当に余分な脂をすくいつつ。三・四日目は具(大根、人参)を投入しコトコト煮込み。
そして食べるちょっと前に、白菜と豆腐を投入し煮立ったら完成!!

生卵はおっかないので食べなかったけど、め〜〜〜っちゃ美味かった! 大根に味染みまくり!! お肉も柔らかくてサイコー!!!
e0018863_1926229.jpg
今回のシメはうどんにしました。野菜を少なめにしたので二玉いっときました。満腹っす。

FREE BEEFー手を加えればかなり使えるアイテムです。
[PR]

# by umasummer | 2006-01-22 19:43 | 7716 MENU
2006年 01月 20日

バンクーバーからの持ち帰り品

持って帰って来たピーナツバターが底をついたので、今日から新しいのオープン!

何故かムラサキいろで〜す。
e0018863_2322316.jpg
ここの商品よりムラサキです。これは何?
e0018863_2323779.jpg
KRAFT Peanut Butter with Chocolate
ピーナツバターとチョコレートの黄金コンビ。トーストにたっぷりぬっていただきます。
ピーナツバターの味の方が強くて、そんなに甘くないです、美味しいですよ〜。
頑張って持って帰って来た甲斐がありました。
それにしても何故ムラサキなんでしょうね??
[PR]

# by umasummer | 2006-01-20 23:29 | sweets、cold & junk
2006年 01月 19日

priceless

e0018863_17253172.jpg
2005.10.6 @ Lake City Way STN
e0018863_1726473.jpg
2005.12.17 @ 近所からmetrotownを望む
e0018863_17262370.jpg
2005.12.19 @ Lake City Way STN
[PR]

# by umasummer | 2006-01-19 17:29 | SUMMER CAMP
2006年 01月 16日

Burger シリーズ ファイナル

Fuckin' Busted Burger
ごくごく普通のCheese Burger
Fuckin' Chili Cheese Burger
Fuckin' Bacon Chedder Burger
(Halibut Burgerは省略しました)

過去に数々の名作を産んだバーガーシリーズもネタとバンズが尽き、最後に登場したのがコチラ。
e0018863_20394847.jpg
Mushroom Chedder Burger
普通のチーズバーガーの上に、ささっと炒めて味付けしたマッシュルームとオニオンをのっけただけでございます。見た目色合い悪いんですが、チーズの下にトマトとピクルスが隠れてます。ポロッポロ落ちて食べ辛いんですが、気分的にゴージャスでしょ!! もちろんまいう〜〜〜。

バーガーの写真を探していたら、シアトルで出逢った傑作を思い出しました。
Dick's Burger
シアトルで伝統のあるバーガーショップと聞いていたので、伝統を感じながら雰囲気も楽しみつつ食事出来たらいいなぁ〜と思って店へ向かったら……
e0018863_20403946.jpg

立ち食いでした。 @ Capitol Hill
老若男女が次から次へとやってきてはバーガーにかぶりつき、フレンチフライをほおばります。なんせ、安い!! 一番高いバーガーが確か$2.00で、安いのが確か$1.00。シェイクも有名らしく、シェイクは$1.50。写真左に見える、ゴリゴリに改造したHammerもやってきて、中から登場したゴリゴリの兄ちゃん達も皆Dick'sが大好き。
e0018863_20402386.jpg
わたくし、腹ペッコだったので一番高いヤツをオーダーしてしまいました!! その名もDeluxe Burger。あとはバニラシェイク。この時はガンガン暑い7月だったのでシェイクの美味いこと、美味いこと……もちろんバーガーも美味かったす。伝統感じれたかって? もちろんです!! 記憶が確かならば、どこかのスノーボードムービーでこの店出て来たような気がするんですけど……

この店があるBroadwayという通りは古着屋、レコ屋、学校があってとても楽しい通りです。公衆トイレはイカレテましたけど(注射器いっぱい!!)ダウンタウンから坂道登って行くのは結構大変なんですが、その間にあるお店等も楽しいのでいっつも歩いて行きます。シアトルに詳しい友達のsayaさまが後に教えてくれたんですが、「Broadwayはゲイストリートだよ〜」って。え〜〜〜、全く気づきませんでした。みなさま、そうらしいです。Enjoy!!

スペースニードルに行った時、登る前に近所のQueen Anneというエリアを歩き回っていたらそこにもDick'sありました。そこは立ち食いじゃなく、シートに座ってのんびりお食事(ファストフード)が楽しめます。ボリウム満点、財布に優しいDick'sにすっかりハマったわたくしはもちろん店に入り、のんびり食事を楽しみましたよ。Dick'sオススメです!! シアトルネタなんで応援をGo! SEAHAWKS GO!!

バンクーバーでオススメ? のバーガーがコチラ。
e0018863_2041222.jpg
Triple "O" Cheese Burger。
これはファミレスWhite Spotというところのバーガー。お世話になってたオーナー家オススメの一品です。(写真は何故か草原が写っていますが、これは農場に臨時出店してた時に食べたものなんです)中に秘伝のソースが入っているんだけど、そのソースのベースになっているのが日本のマヨネーズらしいのです。だから日本人の口に合うんじゃないかな〜と言ってました。再び登場、バンクーバーにも詳しいsayaさまにこの話をしたところ、sayaさまは「その秘伝のソースは中に入れないで、バーガーの脇に添えてくれ」と注文時に言うそうです。「さすがっすね!」と意味のわからない返事をした事を思い出します(笑)ココのバーガーも美味いですが、ココがイチバンだとは思いません、個人的にですよ。もっと美味いとこあります。

カナディアンの友達に「美味いFish & Chips食べたいんだけど」って言ったら「おし、わかった!! 行くぞ」と連れて行かれたのがこのWhite Spotだったって事もありました。カナディアンも大好きなWhite Spot。バンクーバーに行く方は一度足を運んでみてはどうですか?
[PR]

# by umasummer | 2006-01-16 21:46 | 7716 MENU
2006年 01月 15日

おもいでごはん

今回の旅もいろいろ作りました。部屋に換気扇がなかったのと、炊飯器がなかったので日々の米炊きは大変でしたが,ま、それもいい思い出です。
前回と同じく簡易コンロだったのですが、新品でパワーがあり(多少電力の調節には難ありますが)簡易コンロの扱いにも慣れました。食べるからには美味しいものを。いや、ぶっちゃけアツアツごはんにスライスチーズのっけて醤油かけて食べたって美味しいんですけど。毎日ソレでは無理なんで。
ボツにするのが惜しいので「おもいでごはん」を掲載。
e0018863_2241890.jpg
スパイシーツナロールとサラダ巻き。
e0018863_2243760.jpg
ツナ缶をマヨネーズで和え、チリパウダーを大量投入。一緒に巻くキュウリがサッパリ感を出す(かな)。かに風味スティック、レタス、コーンを強引に巻き込みました。
e0018863_2245293.jpg
揚げ豆腐に野菜あんかけ。
ダシの素メインでショウガがピリリ、あっさり味の野菜たっぷりあんかけ。目指していた味になって大喜びした記憶があります。
e0018863_226191.jpg
親子プレート。
メインのチキンは上からのいただきもの。お口に合わなかったようで大量にいただきました。チキンだけではもの足りないのでごっつい卵焼き作ってやりました。野菜いっぱい入ってんまいっす。卵焼きには長方形のフライパン欲しいですな。
e0018863_2272153.jpg
とんかつ。
いろいろ書く必要なし。激うまでした。
e0018863_2293647.jpg
イタリアンディナー。
スゲー期待して買ったイタリアンソーセージ。見た目からして絶対間違いない味だったのに、ソーセージ内に入ってたハーブか何かの味が強烈でガックリした思い出が。メインの品食べるのが大変だった……。サラダにはイタリアンドレッシングかけたのでイタリアンディナー。

また載っけます。
[PR]

# by umasummer | 2006-01-15 22:50 | 7716 MENU