UMANIA SUMMER CAMP

umasummer.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

FIRST STARBUCKS STORE (7/17)

シアトル2日目、前日の疲れもなんのその、6:30に起床しシャワーで強引に身体を起こす。
セルフサービスの朝食があり、サンドウィッチを作って8:00ちょい前に出動。
まずは、宿から近いこの店へ。
e0018863_19352813.jpg
やはりココへは朝早くに来ないと落ち着いた雰囲気が楽しめないな。
マーケットも活気づく前だし、お客さんもチラホラって感じで、丁度いいや。
去年からの作戦今年も成功!
朝から暑かったので、いつものカスタムのアイスコーヒーを買い、朝食タイム。
e0018863_19354589.jpg
絶景。
遠くにマウントレーニアさんが、セーフコとシーホークスタヂアム、手前は海、レンガの路。
ウマイコーヒーがさらにまいう~に…グランデじゃ足りなかったな……
e0018863_19355834.jpg
あまりお腹空いてなかったんだけど、今日のスケジュールを考えてエネルギー補充。
なんだかんだで食べたらまいう~、景色もまいう~で満たされた~~。

そろそろお店もオープンする時間帯なんで移動しますか。
今日の予定もタイトなスケジュールですよ! 時間との戦い。
未知の世界なんで、地図をチラ見しつつ、目的地へレッツゴー(もちろん徒歩)
[PR]

by umasummer | 2005-07-31 19:53 | I ♥ STARBUCKS
2005年 07月 31日

花火大会 (7/30 SWEDEN DAY)

バンクーバー、夏の唯一のイベント、花火大会に行ってきやした。
カナダ、スゥエーデン、中国と3ヶ国による4日間のコンペティション。
各国1日づつ、25分間勝負、最終日は各国共演って感じ。
去年全日観たし、とにかく帰るのが大変だって事で今年はいいかなと思ってたけど、
何となく行ってしまいました。
ただ、今回は去年と違うところから観ようって事で、ココに陣取りました。
e0018863_18442858.jpg
バラードブリッジの上。
去年から、ここで観たら楽しいんじゃないかな~って思ってたところ、結構人いましたよ。
9:40くらいの会場、高層マンションと、会場から見物しようというヨット群の灯が綺麗。
10:00ようやくスタート。
e0018863_18443681.jpg
e0018863_18441440.jpg
e0018863_18442556.jpg
予想以上に良く見えたし、デジの写真も撮れた、一眼の方も上手く撮れてると良いけど……。


さ、帰宅戦争のはじまりです。
去年、会場近くの浜辺で観て、帰り大変だったので、今回ココを選んだってのもあったけど……
甘かった~~~
橋の上にいた人達だけではなくて、会場対面のビーチにいた人とかも一緒になり、予想が外れた。
バス待つも一向に来ない、道路は大渋滞、来たところで動けなそう。
歩きやした……何で臨時バス走らせないかなぁ~等と文句を言いながら、ひたすら歩いた、棒になりかけたよ。
途中でエネルギー切れてバスに乗り、花火大会終了から1時間半以上たった後に何とか帰宅。
も~イヤ、日付変わっちまったよ、も~イヤ、あと来週水、土曜とあるけど、もう行かないだろうな。
海上の渋滞はどんな感じなんだろうか???
[PR]

by umasummer | 2005-07-31 19:04 | SUMMER CAMP
2005年 07月 31日

7/29 夕食

昨晩またBBQでした。
BBQ前に硬球でキャッチボールして楽しかった。
e0018863_18282814.jpg
場所は前回と同じスパニッシュバンクス。
e0018863_18284621.jpg
中国系スーパーで買ったステーキ、チャイニーズビーフとチーズベーグル。
この大きさで$3.30、味は普通、これは今後も使えそうだなと。
e0018863_1829095.jpg
スパニッシュバンクスからのダウンタウン、キラキラっす。
BBQと夜景を含めた景色、環境、雰囲気で満腹っす。
[PR]

by umasummer | 2005-07-31 18:38 | 7716 MENU
2005年 07月 31日

NO USE FOR A NAME (VANS WARPED TOUR '05)

WARPED TOUR REPORT 続き

今回の大本命、NO USE FOR A NAMEの出番はメインステージ右2:00pm。
1:15位から場所取りの為スタンバイ、全く知らないバンドをなんとなく鑑賞。
で、そのバンドが終了後、人を掻き分け掻き分け、ほぼ真ん中の柵前ゲット! やった!!
左のステージではバンドがプレイしてるが、早く終われって思いでいっぱい。
ジリジリと照りつける太陽、目の前ではローディー、バンドが準備、どんどん期待が高まっていく。

彼らのライブは日本で観る機会があった。
忘れもしない1997年、Hi-STANDARDHUSKING BEEとのカップリングで、まさに夢のようなライブ。
当日、会場に行ったらキャンセルだとポスターが……それから確かではないが、2回位ツアーをキャンセルした記憶が。
な~んか、巡り合わせが悪いんだよね~。
なもんで、今回は彼らを観に来たと言っても過言ではないのだ。
新譜出したし、ワープドツアーのキャンセルは無いだろうとの予想でね。

とても長く感じた30分、隣のステージがようやく終了、出番です!!
e0018863_5203392.jpg
出たぁ~~~、ホンモノ!!!
NO USE FOR A NAME

「What's up? Vancouver!! Are fuckin' guys doing today? 」
モッシュピットがどうだか全くわからない状況なんだけど、もう後ろから人が、人が。
のっけから大盛り上がり。
あぁ、夢にまで見たこの瞬間、サイコーです。
正直、彼らの容姿というものはあまり知らなかったんですよ、歌詞カードとかにも登場しないし。
この人が、こんなイイ声出すんだ~、なんて思ったりもしてた。

SET LIST
1. INVINCIBLE
2. REMINDERS
3. OUTSIDE
4. BULLETS
5. FOR FIONA
6. JUSTIFIED
7. YOU DAY
8. FRIENDS
9. TRAGIC
10. SAVIOR

いきなりの名曲から新譜、過去の名曲と個人的にも嬉しい曲あったりとベスト的内容。
ま、こう言うフェスではそうなんだろうけど。
新譜の曲も予習済みだったので、バッチリだったし、彼らのプレイもバッチリ。
え~、インチキ英語で大合唱してやりました(笑)

どこの会場でも言ってる事なんだろうとは思うが、途中
「今日のキミ達は、今までにないくらいサイコーだ! ありがとう」
「スゴイサイコーのキミ達を写真に撮らなきゃ」とステージからデジカメで撮り、
「何日か後にウェブサイトに載せるからチェックしてみてくれよ」と。
載ってました!! 今ならチェック出来ます! 最前列赤いTシャツの右隣がわたくしです!!
やっぱ、他の会場でも同じ事やってましたね(photoコーナーチェック)
しかし、コレは嬉しい限りです。

「このバリゲードが邪魔なんだよな、オレ達、この後自分達のブースにいるからハングアウトしに来てくれよ」
ホントかなぁ~? でももちろん行きやすよ!! Tシャツ買わなきゃだしね!!!
彼らも汗だく、わたくしも汗だく+押されまくってイテテ。
最後までインチキ英語で大合唱し、30分10曲のステージがあっという間に終了。
WARPED TOURのスゴイ? ところは大御所も若手もキッチリ30分って決められていること。
もっと観たいよ~~~、なんだけど終了しちまった。
「See you next time! You guys fuckin' awesome!! Thank you!!!」と言って彼らはステージを降りた。
その言葉、そのままお返ししたいね。
早く、フルスケールのショーが観たい観たい観たい!!!

サイコウだった、コレ観に来た甲斐があった、サイコウ、ホント、サイコウ。
大本命は終わったが、まだWARPED TOURは中盤戦、まだまだイキます。
[PR]

by umasummer | 2005-07-31 06:12 | SUMMER CAMP
2005年 07月 30日

STARBUCKS CENTER (7/16)

球場の3階席からの階段をくだっていたらこのライトアップが目に入ったんですね~。
e0018863_2011427.jpg
ここは昨年偶然発見したSTARBUCKS CENTER
もちろん今回の旅でも行かなきゃって思ってたスポットのひとつ。
ただセーフコの周辺は夜は治安が悪いし、
STARBUCKS CENTERへは歩いて15分ほどかかるからどうしよう? と。
勝ってテンション上がっていたのと、ライトアップされているのには今日しかないって事で行く事に。
e0018863_20112256.jpg
来て良かった!!
予想以上に遠かったけど、朝からの疲れがドッと出たけど、このライトアップ観て復活(笑)
一通り撮影し満足、再び歩いて球場方面へ。

人・車との流れを逆方向へ歩く羽目になったので、ちょっと恥ずかしかったのと、
試合終わってかなり時間経過してしまったので、ダウンタウン行きの無料バスを逃したのが痛く、
嫌な重~い雰囲気のエリアを歩いて帰る事になってしまった。
大通り歩いていれば大丈夫なんだけど、物乞いのホームレスは至る所にいる。
楽しげなクラブやバーを横目に(1人だと入り辛い)必死に歩いてダウンタウンへ。
宿の周りはさらにカオスになってて、ふ~~~おっかない! 無事到着。

何か食べようかなぁ~って思ってたんだけど、宿の周りで開いてる店なかったし
(多少はあるけど、出歩くのがもうイヤだった)
夕方に食べた、小さなチキンサンドと球場で食べたスナック&ドーナツ(持ち込み)
が以外に効いていて、食べるのはナシでいいやと。
宿の共有スペースでデジカメ充電しながら、日記書き。
のんびりだらだらと1時間半程で書き終え、深夜1時にベッドイン。
長く濃い1日ようやく終了、足と肩イテテ……。
[PR]

by umasummer | 2005-07-30 20:47 | I ♥ STARBUCKS
2005年 07月 29日

vs BALTIMORE Orioles (7/16)

今年も来てしまいました。
今シーズンも調子がいまいちのマリナーズと本調子でないイチローにカツを入れるために(笑)
去年のスタメンと今年のスタメンで同じのはイチローだけって位テコ入れしたのに、ダメだねぇ~。
観に来るちょっと前にブーンは解雇されるし。
去年は心配しなくても打ったイチローも3割を行ったり来たり。
相手は開幕してしばらく絶好調だったオリオールズ。
サミーソーサが観れるって事でこのカードを観に行くことにしたんだ。
e0018863_1537511.jpg
開門して30分後くらいに到着、早速中に入り、キッズに混じり練習中のボールゲットにトライ。
芝生がまぶしく、イイ匂い。
毎回思う事だが、こんなところで野球が出来るのは幸せだな~と。
丁度、オリオールズがバッティング練習中。
スタンドに入ったボールは貰えるが、それ以外のを貰おうとキッズは必死。
選手に話しかける 「ヘーイ、カモーン、ギブミー ア ボール」
選手は無視。
さらに話しかける「ヘーイ、じゃあ$1で売ってくれ」と手にお札を握り締めるキッズ。
選手(ジェスチャーで)「$5じゃないとダメだ」
キッズ、札を$5に持ち替えて「じゃ~、コレで」丁度、ゴロが転がってきて、そのボールを拾った選手が近寄ってきた。
選手、$5を受け取り、ボールを上げるのかと思いきや、そのまま守備位置へ
キッズ、唖然(笑)
もちろんその後、すぐ戻ってきてそのキッズにボールをあげ、$5も返却。
基本的には大声を上げるキッズから優先的にもらえるが、それも運次第。
弾丸ライナーのホームランやファールは大人が捕る方が多いし。
一回、目の前にファールが飛んできたんだけど、おばちゃんに捕られた~~~。
大人もキッズも必死に追いかけるボール。
練習中のボールだって、試合中のボールだって、何だって皆を嬉しくさせるボール。
捕れるのはもの凄い低い確率なのに、球場に来る皆にグローブを持って来させるボールの魅力って、いったい……たかがボール、されどボール。
ベースボール文化を感じるひととき
ボールは捕れなかったけど、こういうやり取りがいろいろあってかなりオモロイ。
さ、さ、プレイボールです。
e0018863_15372155.jpg
1回の裏イチロー
珍しいショットが撮れました~、豪快な空振り! あ、これは1階の通路から撮ったもの。
バックネット裏は6,000円くらいしま~す、もちろんそんな席には座れませ~ん(笑)
観に来ると1回の表裏は通路から観ることにしてるんです(撮影等したいので)
この回、犠牲フライと4番Sexsonのホームランで意外にも2点を先制!
自分の席へ移動。
e0018863_15373851.jpg
これが本日のマイシートからの眺め、1,800円くらい、充分良く観えるんです!
席の周りにはコアなファンがいっぱいいるとさらにオモシロイ。
ヤジったりするんだけど、キッズ達も言葉遣い悪いよ~。
きっと親と観に来て、親父がヤジ言ったりして、そんなとこから覚えていくんだろうね。
将来どんなヤジを飛ばす親父になるのだろうか?
この日は丁度後ろの席にコアなファミリーがいて面白かった。
ベースボール文化を感じるひととき

この後、4回に調子の良かったMoyerが突然崩れ2点を失い同点。
白熱の投手戦が続き、延長かな~と思った9回裏。
ヒットとエラーでサヨナラのチャンスにMorseがライト前タイムリーで決着。
マリナーズ3-2で見事勝利!! やりました。
え~、ちなみにイチローはノーヒットでございやした。
サミーソーサは1安打したものの、こちらも本来の調子とはほど遠いようでしたね~。


しばらく勝利の余韻に浸ってから退場し、さてこの後は……あ、あのネオンに吸い寄せられる~~~。
[PR]

by umasummer | 2005-07-29 16:42 | SUMMER CAMP
2005年 07月 27日

Cafe STARBUCKS (7/16)

スターバックス一号店を後にし、歩いて向かったのはセーフコフィールド。
野球を観に来たのだが、チケットをまだ買ってなく、出発前ネットで調べたら売り切れ状態。
「え"~、マリナーズ弱いのにそんなワケがない!」夏休みだからって事もあるのかな~、
ま、最悪ダフ屋があるし~って思いながらセーフコのチケットオフィスへ……
余裕で買えました、面倒なので明日のも買いました。
ふ~~~、ホッとしたところでお腹が減った、朝から何も食べてない。
ゲーム開始までまだまだ時間がある……時間を有効に使うには……ダウンタウンへ(徒歩)

何食べよう? 頭の中を食べたい物、行きたい所リストがグルグル回り、出た答が
Cafe STARBUCKS に行こう!!
以前、雑誌で見て知ったのだが、全世界に4店舗だけCafe STARBUCKSというのがあって、
そこでは、ハンバーガーやサラダ、ケーキなんかも食べれるとの事。
これは行っておかなければ!!!
シアトルには2店舗あるって事なんで、今回は住所も調べてきたし万全の体制。

暑さ、移動の疲れ、腹ぺっこでふらふらになりつつ調べてきた住所に着いたのだが……ない!
「え"~、そりゃないよ~~、カンベンしてよ~~~」でも、どう探してもない。
調べてきた本が2001年のものだからもう無くなってしまったのだろうか?
ないものはない、しょうがない、他の店で食べようとビルを後にしたその時、発見しました!
フロアが変わっていたんですね~、そりゃ住所通りにはないワケだ!!
この時点でもう3時になってまして、まずは食べようとコレをオーダー。
e0018863_14562526.jpg
Grilled Chicken Breast on Herb Focaccia と Green Tea Frappuccino。 
e0018863_14563980.jpg
この2切れで$6.00位しやがります。
高いな~なんて思いながらも、ま、コレを食べに来たんだから。
レジのお姉ちゃんが、ドリンクのサイズを間違えて打ちやがって、
さらに返金の仕方がわからないからマネージャーを呼び、腹ぺっこなのに待たされた。

返金済んで、席に座りようやくひといき。
Green Tea Frappuccinoゴクリ……あれ、お茶の味しないな? かきまぜたらした、んまい!
チキンチーズサンド……一瞬にして食べてしまったが、これまたまいう~。
1時間半ほど滞在し、シアトルの情報誌をチェックしたり、今後のルーティーン考えたり。
充電完了で、また歩いてセーフコへ向かいました。


Cafe STARBUCKSに関しては、また次回ゆっくりと。
メニューの事やら、普通の店舗との違いやらを。
なんせ、いきなり違うんでビックリしましたよ、気づいた人いるでしょうか?


ちなみに↓はバンクーバーで発見したGreen Tea Frappuccinoの巨大横長看板。
e0018863_14582788.jpg
もちろんアメリカでも発売されていて、各店舗でサンプリングが頻繁に行われてましたよ。
日本のモノと比べると抹茶の味が薄いとの事(経験者談)
わたくしは日本で飲んだことないのでわかりませんが、コレで充分ウマイっす。
[PR]

by umasummer | 2005-07-27 15:45 | I ♥ STARBUCKS
2005年 07月 26日

vs BBQ

e0018863_1536212.jpg
7/23 スパニッシュバンクスにてBBQ。
ごっついステーキをじっくり焼き焼き。
待ってる間はビールをキュ~っといきたいところだが、
カナダは公の場(例えば公園、ビーチ等)での飲酒は不可なのでナシ。
もちろん皆隠して隠れて飲んでるけどね~、なんともまぁ変な法律だわ。
e0018863_15361433.jpg
なもんで、本来ならステーキ後に食べるマシュマロに早くも手が伸びてしまった……
こうやって食べるマシュマロはホントにまいう~なんだな~、そのままでもウマイけど。
5年前にオレゴンでこの食べ方教えてもらって、その時は焚き火だったんだけど、
木の枝にマシュマロ刺して、焚き火であぶって~、それ以来やる機会がなかったり、
BBQの時マシュマロ忘れたりで、今回ようやく出来たという。
e0018863_15362488.jpg
これは食後にやったもので、クラッカーにチョコクリーム塗って、あぶったマシュマロをはさんだモノ。
もっとデカイクラッカーと板チョコでやりたかったのだが、
急遽やろうって事になったので家にあるものでって事でこうなった。
こうなったんだが、問題なくまいう~、い"やぁ~、コレんまい!!相当甘いけど。
家にあるもので大~成~功!!
また焚き火でマシュマロやりたいな。

e0018863_15364146.jpg
続きまして~、翌日7/24、友達の母ちゃんの家にて晩御飯をゴチになったのだが、またBBQ!
今宵のメインはチキン。
何とも言えないデリシャスな味付けがされたチキンをグリルで焼いて、煙モクモク。
その煙がまた食欲を煽るワケで……
カナダ人BBQ大好き、週末はあらゆる所で煙が上がり、いいかほりが漂ってます。
一口大のジャガ(バター塩コショウで味付け)と、
いつもより豪華なサラダ(ハムゆで卵入り)を添えていっただきました!
e0018863_1536523.jpg
食後のデザートですよ~、アップルパイにバニラアイス添え。
ワイルドなデザートも良いが、典型的と言うか、こういうのも問題なく嬉しい(笑)

2日間でよく喰らいました。
BBQサイコー!!
ごちそうさまでした。
[PR]

by umasummer | 2005-07-26 16:10 | 7716 MENU
2005年 07月 26日

FIRST STARBUCKS STORE (7/16)

e0018863_1522663.jpg
シアトルに行くならココ、スターバックス好きならココ、イチロー観に来てもココは一応覗いとけ!!
そんな感じで、もうすっかり観光スポットと化してしまった1号店。
いちマニアとして、シアトルに来る度に訪れていたものの、今年の人手には驚いた!
ま~、夏休み、サマー観光シーズンってのもあるとは思うが……
e0018863_1531867.jpg
コーヒーの出来上がりを待つ人+グッズを物色する人で店内ぎゅうぎゅう。
さらに、その観光客からチェンジをゲットしようと路上演奏者がプレイし、それを観る人、
今とは異なるロゴマークを写真に収めようとする人、
コーヒーをオーダーする人の列が路上にまで達していて、ちょっとしたカオス。
店内に入るどころか、近づけさえ出来ない……。
スターバックスは大大大好きだけど、並んでまでねぇ~、雰囲気もあったもんじゃないし。

やはり早朝がゆっくり出来るな~って事で、この日はこのまま後にし、別のスターバックスへ。
もっとマニアックで楽しいトコいっぱいあんのにね~~~。
[PR]

by umasummer | 2005-07-26 15:22 | SUMMER CAMP
2005年 07月 25日

今年もランタンフェスティバルに行ってきました。
各々がランタンを作り、公園内を練り歩いたり、座ってトークしたりとゆる~い感じのフェス。
ま、一部には過激というか、派手派手なのもいて、これってハロウィンに近いな~みたいな。
ファイヤーダンス、アフリカンドラムの音がドンドコ鳴り響き、花火が上がり、
ウィードのかほりがちらほら……確実にチル出来るっすね~。
ロウソク、ランタン等のぼんや~りとした灯に癒されるな~って思うのは何故だろう?
小さいものから大きなものまでお祭り大好きカナディアン大集合の一夜でした。
e0018863_15371959.jpg
e0018863_15373174.jpg
7/23 @ TROUT LAKE
[PR]

by umasummer | 2005-07-25 15:48 | SUMMER CAMP