UMANIA SUMMER CAMP

umasummer.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 20日

Gingerbread House

12月に入ってから最初の週末、雪が降って外に出るのを諦めてBARでのんびりしていると、「子供と一緒にコレ作ってくれない?」と。コレとは…………
e0018863_13251668.jpg
Gingerbread House Kit(COSTCOにて購入)
「もちろんじゃないですか!!!」(やりたくてしょうがなかった、笑)オーナー夫妻が別作業の間、子守りを兼ねての作業。英語の説明書を読むが、知らない単語ばっか出てきて大変。適当でいいじゃんって感じですが、こういうのは慎重派なんで。アイシングクリームつくり作業開始!!
「はい、まずおうちの部分のクッキーを出してくださ〜い」
「は〜〜い」
って取り出してくれたクッキーがいきなり割れてる…………土台の部分なのに…………肝心な部分なのに…………
「え〜〜〜、何コレ〜〜〜、割れちゃってるよ〜〜〜」
キッズと一緒にオバちゃんごっこ風に
「ちょっと〜、何よ〜〜〜、割れちゃってるじゃないの〜〜〜。失礼しちゃうわね〜。お店に文句言ってやりましょうよ〜〜」とわたくし。
「もうおたくの店では買わないって言ってやりましょうよ」とキッズ。
さらに「もうこういうの置かないで下さいって言ってやりましょうよ、だって〜、他の人も困るでしょ〜」と。
(おぉ、優しいじゃない)
オバちゃんごっこはこの辺にしておいて、まずはその割れたのをくっつけないと始まらないので、アイシングクリームでくっつけてみた。乾くのを待つ間、キッズにはジンジャーブレッドの人形の飾り付けをしてもらう。

待つ事15分程で、何とか固まってくれ、次の作業。屋根をくっつけ、さらに15分待ち。その間に人形の飾り付けも完成。家の形が出来て、家の飾り付け開始。
e0018863_132534100.jpg
いろとりどりのラムネ、グミ、キャンディーを使って飾り付け。
「オリジナルでいきましょうよ〜、姉さん」とわたくし。
「わたしはこういうのがいいのよ〜」とパッケージの写真を見ながら飾り付けていく。
ん〜、ちと残念。
キャンディーつまみ食い&ゴッテゴテに甘いアイシングクリームなめなめしつつ、楽しいねぇ〜と言いながら、一生懸命飾り付けしていったんだけど、そこはキッズ。家と屋根の片面をやり終えた所で疲れと飽きがきてしまったようす。
「あとは〜〜〜、おうまさんやる?」
「やりますとも!!!」
やりたいのをグッとこらえて、キッズのサポートに徹する事3時間程。いよいよわたくしの出番です。出番になりちょっと作業したところで夕食タイム。ひといき入れ、食後も黙々と作業、多少キッズの妨害? が入りましたが、全てのアイシングクリーム、トッピングお菓子使い切り、+チップスを使い約6時間後に完成。
e0018863_13261112.jpg
家の正面と左の屋根をキッズがやりました。ドアまでの道にチップス使用(キャンディー足りなくなったので、急遽)
e0018863_13262682.jpg
こちらがわたくし。
キッズが並べたキャンディーをベースにサンタにしてみました(これもキャンディーが足りなそうだったので、クリームメインで)
e0018863_1326449.jpg
ウサギが住んでます(ウサギ書いて〜と言うので困った。クリームの絞り口が結構太くて、言う事きかないし大変だったが何とかウサギ)
e0018863_1327419.jpg
暖炉の上に飾ってあります。これは飾るモノで食べないそうな…………クリスマスまで2週間程飾ったらホコリも凄いだろうがちともったいない気がしてならない。まだジンジャーブレッドハウス文化に馴染んでない証拠。いや〜〜〜、しかし楽しいですな。スーパーのチラシ見てたらディズニーバージョンのジンジャーブレッドハウスが売ってた。スゴイ気になるな。来年は自分でひとつ買うかな、な〜んてね。ジンジャーブレッドハウスコンテスト? あればもちろん参加の方向で(笑)来年は$1ショップで売ってるアイシングクリームやトッピンググッズを買ってもっとゴージャスにしてやりたいと思います。

大変楽しませてもらいました、ありがとうございました。
[PR]

by umasummer | 2005-12-20 14:02 | SUMMER CAMP


<< Koooool Stuff 3      無駄な死 >>