UMANIA SUMMER CAMP

umasummer.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 13日

コンテスト第一戦

寝てないながらも、ノーミスでメイクった嬉しさからナチュラルハイ。天気も良く、ご飯食べて昼過ぎにコンテスト会場へGO!
e0018863_8103021.jpg
コンテスト会場は教会。あんまり人の気配がしなかったのでおそるおそる扉を開けると、中には数人の人と数個のパンプキンが。キリスト様を信じて止まない感じの青年が迎えてくれました。
「コンテストに参加したいんですけど」
「キミが? 名前のタグ持ってる?」
「いや、持ってないです」
「じゃ〜、この紙に名前と歳と電話番号書いて、パンプキンに付けて」
ここで袋からパンプキンを取り出すと皆かなり驚いた様子。
「何時間かかったんだい?」
「15時間です」
「じゅう、じゅう、15時間!?」
してやったり。名前書いて、年齢のカテゴリ−別に表賞があるので18歳〜100歳オーバーの所に置いて教会を後に。3〜4:00の間にパンプキンをピックアップしに来てねと言われ、その間、ちょっと買い物へ。

-------------------------------------------------------------------

買い物を終え3:30くらいに会場のドアを開けたら、中にはものスゴイ人が。ちとビックリ。わたくしに気付いた主催者が
「優勝者が帰って来たぞ〜」と迎えてくれました。
あっさり優勝してしまいました。
「いや〜、素晴らしいよ、コレ、おめでとう」
「ありがとう」
がっちり握手し写真を撮られ賞品をいただき、すっかり舞い上がってしまいました。
そばにいたおばあちゃんが聞いて来ました。
「あんた、コレ何で彫ったの」
「え〜〜〜〜と……普通のナイフ、ほらお店で売ってるヤツです(『ベーシックキット』って単語がなかなか浮かんで来なくてちょっと焦った)」
「何時間かかったの」
「15時間、寝ないでやりました」
ちょっと呆れてましたね(笑)
e0018863_8111079.jpg
いただいた賞品と一緒に記念写真。賞品はこの時点ではわからず。舞い上がってたのと緊張してたので開けれなかった。めっちゃ気分よく会場を後に。

気分良かったのと天気良かったので歩いて帰ろうと電車の駅4駅分歩いて帰った。途中いろいろスーパーとかチェックしながら。帰る頃にはさすがにぐったり、パンプキンも重かったし。

「ただいま〜」
「どうだった?」
「優勝しました」とあっさり
「ウソ〜〜〜、ホントに〜〜〜」
言われた事を見事達成しました。言われた時から密かに狙ってはいたのですが、まさかこうなるとは……オーナーもまさかだったようです。
ここで賞品開封。
『$30の映画チケット』と『自分の顔をパンプキンに彫ろうCD-ROM』でした。今観たい映画あまりないな……「〜chocolate factory」でもまた観ようかな。CD-ROMはMacに対応してませ〜〜〜んでした(笑)


部屋に戻り、今日何食べよ?
「あんた〜、うちの息子が優勝したわよ、寿司! 寿司でお祝よ!! 特上で!!!」
ってどこからともなく聞こえて来て
「よし、寿司作ろう」と。
で、特上寿司作りました。
e0018863_811327.jpg
何が特上? 具が特上。右のはHalibutのムニエルで、左のはカニ風味スティックが巻かれてて、左のはさらに韓国海苔で巻きました。特上でしょ?(笑)特上なんです!!!
e0018863_8115125.jpg
ぺろりんこと平らげました、やっぱツナ缶のロールよりんまいね。もちろん生魚のロール、寿司はさらに旨いけど、出来る限りの特上寿司まいう〜でした。
e0018863_8131766.jpg
明日は本命のコンテスト! 何と勝者にはiPod nanoが貰えるじゃあ〜りませんか!! 2日連続、同じパンプキンで勝つのは申し訳ないので手を加えなきゃ。もう勝つ気満々、貰う気満々。
[PR]

by umasummer | 2005-11-13 08:51 | SUMMER CAMP


<< Halloween Cookies      Music Stuff >>